恋愛小説 タダより高いものは無い 5

 その言葉の意味を彼女は素直に理解できなかった。
「ヨッシーって、好きな人別にいるんだぁ」
間違ってはいない。間違ってはいないがずれている。彼は大げさにため息をついてみせた。

More
[PR]

by hirose_na | 2009-09-20 23:31 | 恋愛小説

恋愛小説 タダより高いものは無い 4

 夕方五時、音楽室。どこから聞いて来たのか
「なぁ、颯。返事、聞きに来たんだけど」
颯が掃除をしているその部屋の入り口を大柄な影が塞いだ。

More
[PR]

by hirose_na | 2009-09-18 09:16 | 恋愛小説

恋愛小説 タダより高いものは無い 1

恋愛小説 タダより高いものは無い

花の応援部・団長 颯(はやて)
彼女はどんな時でも男前。でもだからといって恋愛も男前とはいかない様で……。
部活も終わった高校三年生のちょっと甘いお話です。

* 目次 *

1  more スクロール

 
 
最終話 


なんと、全年齢対象です♪



More
[PR]

by hirose_na | 2009-09-15 19:18 | 恋愛小説