カテゴリ:恋愛小説( 83 )

人には言えない! 7

        7  障害物競走

 ぐったりした彼女は朝までソファの上で丸くなって寝ていた。夜中に俺がかけてやったタオルケットを握りしめながら。

More
[PR]

by hirose_na | 2008-04-15 21:18 | 恋愛小説

人には言えない! 8

8    プロポーズ大作戦!?

 ぼんやりと目を開け、起き上がるでも無く俺を見上げる彼女。見つめられている事に気づいてよったほんの少しの眉間のしわ。後悔、している?

More
[PR]

by hirose_na | 2008-04-14 21:17 | 恋愛小説

人には言えない! 9

 9   御曹司登場

 がんがんと叩かれるドアに辟易しながら、俺は嫌な予感的中と見た。
「はい、どなた・・・・」
『開けなさ〜い。加藤君。』
聞き覚えのあるその声は、開けて当たり前って言っていて。

More
[PR]

by hirose_na | 2008-04-13 17:11 | 恋愛小説