β- エンドルフィンの誘惑

 を狂った様に書いているというお話。
ネタバレ 含みます。(多分)



午前中から打ちまくって、頭痛くなって来た・・・・・。

R18 描写の入った恋愛小説 ってつもりでしたが
完全に暴走していてます。

ある意味恋愛小説じゃなくなってます。

35章あたりで私が こんな感じ でおかしくなりました。

正確には登場人物の一人が咳をしたことが発端でした。
それを皮切りに、
最初にたてていたプロットを無視して登場人物達が
勝手に動き出しています。
もうこうなると、私が書いていると言うより
書かされている気分とでも言いましょうか。

私の中にもう一人別の人間がいるみたいと言えばいいのかな。

でもやっぱり私は私で。

(こんな訳分からんこと書いてますが
 酒飲んでませんよ〜)

今、書きたい事書いてるな〜〜! って超幸せ ♡

阿呆みたいに打ちながら
脳内で β - エンドルフィン
大放出! 現在 ハイ!! です。

話しの筋としては、読んでくださる方を裏切る予感 大!!
です。
takao ちゃんの ブログ でも
有ったのですが、
下手すると読者様に
『駄目じゃん!!』
って嫌われちゃうかもしれませんが、それでも書きたい!!

もう、自分が書きたい様に書きたい!
うぉおおおお〜〜!! 状態です。

こういう時、弱小物書きでよかったな〜って
あらぬ幸せに浸ってたりして。
だって、プレッシャー無いもん ♪

桜ノ宵ニ を書いていてかなり ハイ になってました。
あの中に押し込めた自分って大好きでした。
だからもうあれ以上は書けないなって思ってました。

Left Alone も Pain も大好きで
特に兄貴は本当に彼が勝手に暴走してました。

書いていて快感覚えてました。
ですから、まぁ自分の中で打ち止めかな、なんて
才能ないし〜って感じながら、それでも書くの好きだから
やってこっかな〜 
(ある意味、スランプですね)
でしたが、
ここに来てまたしても快感 ♪ に浸ってます。
でも、まさか 鏡 でハマるとは・・・・。
我ながら不思議。
これだから書くのは止められない!

これからまたしても分かりずらい展開の予感です。
修羅場も惨いです。
でも書いてる私は、幸せ〜〜〜〜♪

それにしても、何書いてんだろう・・・・・。

独り言??

ま、お許しを。

皆様、ぜひ In the mirror をお見捨てにならず
おつき合い下さいませ。



                   にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
[PR]

by hirose_na | 2008-10-21 17:59 | H の独り言