やっぱ、ボクシング!

長谷川穂積選手 7連続防衛 おめでとうございます ♪



テレビ越し、応援してました。
く〜っ 相変わらずきっちり決めますね。
かっこえぇ〜〜〜!!

入場の表情からも コンセントレーション って言葉が浮かびました。
あの ぶれない感じ が堪らなく良かです。

どこをとっても手を抜かないというか。
う〜 あまりぱっとしない感想でご免なさい。
でもそうなんだもん。

印象なのですが、長谷川選手は相手のグレードだとか
力量の差を意識せず、
ひたすら勝ちに行く人だと思います。
打算とか虚栄の無い、
“きっちり決めるボクシング”
に向かって行く感じで。

興行にありがちな 試合を見てもらって観客の心を掴む
楽しんで頂こう ♬
と言うスタンスではなく
全力を尽くす事だけを目標にしているというか。
お金を払って見に行っている人の一部にはつまらない試合かもしれませんが
私の中ではやはり打算の無いボクサーがカッコいいのです。

2R での攻めどころの詰めも凄かった。
相手の様子を見ようとか躊躇わず、
打てるパンチをがんがん繰り出して。
「とどめ刺す!」
って感じ。
(内藤選手の時も感じましたが
 チャンピオンになる選手はこの勘所で一瞬も迷いませんよね)

右とか左とか四の五の言わず、当たる拳をスコンと繰り出す早さも
さすが〜〜〜。
練習している、積み重ねている事がそのまま出ているんだな〜
なんて感じました。

試合からは前後しますが、
立ち上がりでの両手の動きのしなやかさも長谷川選手だ〜って
感動してました。
(大好きだからいくらでも良い事が書けるのだ)
軌道を描いて戻って来る腕の動きには美しさを感じます。

確かに今回は長谷川選手の良い所
(ラッシュ大好き ♪ カウンター最高!)
を拝見する事はできませんでしたが、
彼らしい良い試合を楽しませて頂きました。

お顔も最後までキレイでよかったです。
(さすがに右眼瞼の今まで打たれた跡で顔変わってたけど・・・・)
もうこうなったらラスベガスに行って〜〜〜!!
って応援しているので、
その為にも体は守って欲しかったです。
(すっかりセコンド気分で応援している???)

これからの試合にも期待してます。
長谷川選手を含め、日本のボクシングを応戦してますからね ♪

粟生隆寛選手は残念でした。
せっかく天才なのに、
“泥臭くなれない”
のがネックなんでしょうね。
(テレビの中継でセコンドが叫んだ ↑ 声を聞いて
 「うぁああ〜」って思いました、はい)

ダイエット中で、今回は完全素面、
バランスボールの上で筋トレしながら見てました。
「じゃっぶ〜、じゃっぶ〜」(狩野英孝 さんのマネで)
なんてジャブ呼びながら、腹筋に力こもってましたとも。
(明日は少し締まってるかな〜)

対戦相手のオスカー・ラリオス選手の持つしたたかさも
王者ってこういう事かって思いました。
5R 6R 辺りでダメージを最低に押さえて回復させるやり方とか。
多分粟生選手はこういう手は使わないんだろうな
(有ると分かっていても選択はしない)
なんて事を思いながら見てました。

ともあれ、天才のカウンターは大好き♬
長谷川選手も
「粟生選手は世界をとれる。」
って言ってましたね。
まだ24歳。これから是非世界、取ってくださいね。



あ〜 それにしてもボクシング楽しいわ。
子供達蹴散らして
旦那と二人で盛り上がらせて頂きました。
今度金子ジム(通える場所に有るんです)のレディスダイエットコース、
行っちゃおうかしら・・・。
    
                ブログランキング・にほんブログ村へ


このブログはボクシングが好きなだけの超シロートが書いてます。
「ここ、ちゃうで。」
も笑って許してね。あっ、でも
突っ込んでもらうのは嬉しいです。
[PR]

by hirose_na | 2008-10-16 23:21 | Life !