コミュニストは SEX がお上手?

↑ 映画のタイトルんなです。コレで以前ドイツを旅行したときの事
全裸は魅力? を思い出しました。
ドイツと言う国は、紋切り型にオープン過ぎて、
性に関しても泣きたくなるほど色気が無い気が・・・・。



映画の公式サイトは コミュニストはSEXがお上手? です。
タイトル凄いけど、きちんとした作品ですよ(めぃびぃ)

ドイツで拝見した 世紀の性器展(廣瀬 勝手に命名)では、
いらっしゃる方のほとんどがご年配の方達。
しかもカップル♪ だった事を覚えています。
(みんな仲良く手、つないでるし・・・・)
ですから、セックスに対する意識が日本とはまるで違う事を感じました。

作品そのものもそうですが、その事の印象が強く残っています。

展示品は性につて感情抜きで大公開♪
しているため、そそられない。
見ているこっちが恥ずかしい気がしなくわないものの、
こんなんで恥じらったら損かも、って思わせる何かが有りました。
(ある意味ジョーク?)
場所はシュトゥトガルトだったと覚えています。
(駅を出てすぐにベンツとポルシェのエンブレムが有った気が・・・・
 旧東からは遠いですよね。
 しかも資本主義らしい土地と言えば、そう。)

ドイツ人の 感情を置いといてモノを分析するやり方 って凄いと思う。
日本人は 羞恥心 かざして手にも取らないだろうし、
アメリカ人だったら データがお金になるって前提が無いと動かなそうだし、
イタリアの人は多分 分析 苦手だろうし、
フランスの人から 感情 とったら生きていけないだろうし。
う〜ん、そう考えると、
セクシュアリティを分析するのに一番相応しいお国柄がドイツって、
うなずけたりして。
その上、東と西で明らかにデータが違う(らしい)というのも凄いし、
その違いを生じさせたと仮定できる原因をほぼ断定できる、
というのはかなり凄い!!と思う。

だってさ実際の所、原因ってものは 多分 とか そのはず 
って言う程度でしか語られない事が多いのよ。

だからこの映画、
できたら来週中にでも見に行きたいです。
興味津々♪
何たってこのブログ セキュシュアリティ について
熱く語っている ハズ ですから。

面白い情報が有ったらご報告しますね〜♪

映画の公式ブログは こちら 
映画を実際に見た人達のコメントが、それなりにいい感じ♪

                     ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by hirose_na | 2008-06-22 15:20 | H の独り言