兄貴も梅雨入り

Pain 更新しました。

ブログで公開した Pain 〜蜜月〜 も読みやすい様に投稿しました。
こちらから どうぞ♪ 




今回特に更新が遅くなりました。
言い訳は最後に・・・・。

とりあえず、
兄貴は絵里子さんの事を侮っていた、の一言です。

彼女の話す事の正当性は認識していたのですが、
絵里子さんの口からそれを語られた事で、かなり動揺!!!
しています。
だって、母親が実はしっかりした人間だったら、
彼の決心の根拠が崩れますから。

しかも彼女の言っている事、いちいち的確、でしょう?
もう、兄貴のウィークポイント狙って突いてきてます。
で、へたれる訳ですよ。

この流れを作るのに、かなり時間がかかりました。
母親は実はゆうりの事を理解していて、
むしろ兄貴の方がそれを知らなかった。
彼は自分が一番彼女を愛していると信じて疑わなかったのですが、
覆され、挙げ句に自分の弱さを見せつけられてしまう。

ここで強行突破も有りかもしれないけれど、
ゆうりの事を考えた時に、何が一番なのか、迷いどころでしょう。
本当はへたれて欲しくないけれど、
だからといってこの親の気持ちをないがしろにしたら
別の意味で最低だし。

現時点で、二人とも妥協なんて出来ないんです。特に母親の方がそう。

ああああ〜〜〜!!どっち転んでも、あああ〜〜〜〜!!
ってな感じ。

どうでしょう。
そう言う印象を今回の文章から感じて頂けたでしょうか。

次話はそのだめ押しです。

それでもって近況報告(毎日ブログアップしてんのになんだってか)
Pain の番外編 嫉妬する兄貴 ぼちぼち書けています。
このカップルじゃないと有り得ないような嫉妬の現場に潜入中♪
楽っのしぃ〜〜〜♪

R 25 の『動く』事につての説明不足が有りましたので、
それについて補足を出来るだけ早く追加します。

それでは。梅雨入りして洗濯物が乾かない 廣瀬 でした。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです♪ → にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
[PR]

by hirose_na | 2008-06-03 15:46 | H の独り言