金・金・金 の世の中ですから

5/27 のもち様の
『僕が思うのは、そういう自殺てしまう子供の環境をつくったのは
僕たちの世代の責任じゃないかな、と思うんです。』
に対するレスコメです。



私自身は自分のせいだとは思っていなくって、
しかも責任を果たせるほどたいした人間ではないのですよ。
ただ、資本主義である現状認識の必要性は高いと感じています。

資本主義経済と言われても私の様な主婦や一般の人達には
密接なつながりを実感する事は少ないと思います。
だって、産まれてこのかた物価が上がる以外の大きな変動は無かったはずですから。

私にはポリシーが有りまして。
基本、日本製品を買います。
日本人の手仕事は優れています。
自分が選んだ優れたものにお金を払う事が出来る、
それは資本主義の良い点だと思っています。

カトラリーはラッキーウッドがお気に入り。
デザイン性も高く、手になじみ、飽きない。
オーディオは音響。
シンプルで故障がまず無く、特にスピーカー:低音がよろし。
下着はあそこで、家電はあそこ。調味料も時計も、
日本メーカーの日本製。

お金は世の中を循環しています。

日本製品に払うお金は、日本人である私や家族に振り分けられるお金だと
考えています。
多少高くても品質がよく納得できれば金額以上の価値があると。

私が書く話し、しかも恋愛小説でありながらよく出てくる言葉は
対価 です。
何にいくら払えるか。その価値はあるのか。
同じ水 500 ml でも
帰り道のコンビニで買うか、
リゾートホテルのバーでもらうか、
災害地で欲しいと言うか。
それぞれの場所でお金や物の価値が平等ではなく、
その意味を分かってお金を払う、この事が大切だと考えています。

良い品物に対し対価を払う。
これはマネーをスケールとして用いる今の社会において
生産者の価値を高めるとても重要な要素だと思います。
生産者、つまりはスキルを持った人間を大事にすると言う意識。
その事が人を育てる原動力になりうる、
しいては次世代への望みをつなぐ鍵になるのではないかと
僭越ではありますが考えております。

きれいごとは嫌い。だから言います。
このような世の中になった原因の大きなひとつとして
資本主義社会によるマネー至上主義が背景にあると考えているんです。
世の中、金・金・金 。
だからこそ、価値のあるお金の使い方をする事で、
ささやかではありますが私なりに責任を果たしたいと考えています。

自分が価値があると思えるものにお金を使いましょう♪

                       ブログランキング・にほんブログ村へ

ご免なさい。パソコンと鍋は日本製じゃなかった・・・・。
[PR]

by hirose_na | 2008-06-01 22:30 | 石頭 な独り言