バイオリンが好き

Dandyism | 商品情報(商品)

古澤巌さんは初期のアルバムから聴いています。
このアルバム、旋律は成熟しているのに、音から受ける印象が若い!!
純粋で、キラキラしていて、無垢で。濁りが有りません。
もうすぐ50歳になる人の音とは思えないほど清らか。
歳は取るものではなく、重ねるものだ、と感じます。
男の人の格好良さ、ダンディズム。
基盤がしっかりしていて、地は崩れず、その上に遊びが有る。
正にそれ。
カッコイイ大人になりたい、これを聴く度、そう思わせてくれます。




デフォルメの効いた起伏のある演奏。
開放的にロマンテック。
いつもは恥ずかしがりやの恋人同士が、
公園に人がいない事をいい事に、はめ外しちゃう。
そんな要素含んでます。

ただですね、
VIVA ! Storm Rider !
を聴いていると、
Shall We ダンス ?
の竹中さんを思い出してしまうのは、なぜ?
それは、情熱のなせる技??

昨年の Dandyism コンサートに行ってきました。
古澤さん、弾きながら舞台の上でスタップ踏んでるし。
アンプに近づいて音狂わしてるし。
その上、退出のときなんか後ろ姿で帽子を軽く持ち上げる、
微妙なキメキメポーズをしてくれて。
(これがシルエットになっている)
なぜかその度に会場の人達、笑いっぱなし。
ってか。私も笑っちゃいました。
古澤巌さんは、本当に気持ちの良い人です。
[PR]

by hirose_na | 2008-04-05 21:48 | Life !