これからお受験モードです ♬

息子の中学受験が間近に迫り、
廣瀬家ではお受験モードにはいりました ♬



思っていたより慌ただしく、
というか、
小さな用事が沢山あって、
小説やブログ、色々滞りそうなのですが
お許しください。

ちなみに今日、
受験料を払ってきました。
電信振込、窓口指定(ATMは使えない)
受験検定料だけで、
一校 25000円 かかります。
平均して六校受けるので、
そのためのお金だけでも、非常にでかい!

なんでこんなにお金がかかるんだろうって位、
お金がかかります。

私は多分、受験する親の中では、
かなり受験から身を置いて見ている方だと思うので、
余計そんな部分(金銭的な事)が見えていて、
なんだか凄いよなって思うのですが……
我が夫などは、私よりガッツり受験に取り組んでいるので、
そんな金額モノともせず、
イノシシの様な状態です。

もう、保護者の受験にかける勢いって凄いですから!

でも、油断すると私もその勢いに乗ってしまい、
無駄に子供にプレッシャーをかけてしまいそうで
(私はそういう性格なのです)
それは避けたいなって思うのです。
だからこのまま、
目の前に受験が迫っているけど、
いつもと変わらないで生活しようとは思っています。

ちなみにですね、
最低限のラインとして、
願書を書いて出しにいきます。
それも、学校の指定期間内に直接持っていかないといけない。
往復2時間かかります、一校で。
そして、その道すがら、
交通路の確認と、トイレや非常時の対応をシュミレーションしたりします。
また、学校の近くのコンビニもチェック。
携帯には各学校のアドレスを保存。
それから、健康管理!!
一月に入ってからは、生ものも食べません。
家族全員、風邪ひけないし。

これが結構大変なのよ!
特に、共働きの保護者の人は
かなり大変だと思います。

中学受験は、
中学生が高校を受ける時の様な、学校単位での支援が有りません。
また、子供に
大学を受ける時の様な自主性や、行動能力を期待する事は不可能です。
だから、
当日の服装や持ち物に至るまで
全て親が管理して行います。
受験する学校によって持ち物も違うし。

しかも! うちの息子、変わり者で……
未だに半袖着ているんです。
その彼に
「寒くない様に」
って、服を着せる事までしないといけないという。

でもね、一つだけいい点が有って、
息子の変わり者で困ったちゃんの部分に気をとられ、
偏差値の事を忘れる位悩んでいます ♪

だからおおらかに
「受験は、ま〜、頑張れや」
と言ってやれるという。
私にとっては他の事が重いから ♡

と、こんな感じです。

多分、中学受験を知らない方にとっては、
未知の世界だと思うので、
何か有りましたらそのこともちょっとアップさせてもらいたいと思っています。

それでは皆様、
お元気で〜〜〜。

落ち着いたら隙を見て小説書いたりしますので、
その時はここで報告しますね。

女性限定―The Secret Book


   ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
[PR]

by hirose_na | 2011-01-06 18:24 | Life !