夏の恐怖体験! 『人間ドック』

先日受けた人間ドックの結果が参りました。

……そして、激太り発覚!!!

ひいぃいいいいい〜〜〜〜〜!!



産まれて初めて(除く妊娠期間)の高体重値をたたき出し、
めまいがします。

完全に、ビール太りだ! それからおつまみね。
今年の夏は暑くって、ビールが進んだのが敗因ですね。
いや、それ以上に自制心の問題か!?

かなり、ヤバいです。
そう言えば最近、服がキツくなってきていて、着れる服が減っていた。

それはさておいて、
今回三年ぶりの人間ドックだったのですが、
色々思うところが有りました。

まず、金額。
社会保険の家族枠で補助金をもらって受けるのですが、
以前旦那が勤めていた会社では、全額補助でした。
そして今の会社では、3万円まで補助。後は自腹。
で、その事(自腹が有る)を忘れ、お金を持って行かず、
二万五千円の支払いができず
「急いで銀行に行っておろしてきます!」
をやっちゃいましたね。

それから何気に検査項目。
婦人科の検診で受ける市の補助を受けて行う子宮がん検診だと、たしか700円。
でも、人間ドックで受けると、2900円。
……。

その上、血液型の検査までしている! 無駄!! なんで血液型まで調べるわけ?

極めつけは、
「お疲れさまでした。こちら、お食事券になります」
と最後に渡されたチケット。
近くのホテルで使える、当日限りのクーポンで
前の日の夜に食事をとってから14時間以上何も食べていない身の上に、
フレンチの昼ご飯を食べる事になると言う。
しかも1800円のメニューだし。

……そんなの要らんから、1800円安くしてください。
むしろこのタイミングでは、280円の立ち食い蕎麦の方がありがたいんですけど。

とまぁ、体重以外何事も無かったから書けるんですけどね。

あっ、腎臓は引っかかりました。
あいかわらず左の腎臓が肥大しているという事で、
エコーをとっている時、担当のスタッフが妙に動揺し
(ほら、異常を発見した時には慎重にデータを取らないといけないから)
物凄く長い時間をかけて撮りました。

腎臓が悪いのは先天的な問題だといわれているので、
これからも仲良く上手につき合おうと思います。

しっかし、人間ドック、キツかった〜〜〜〜。

乳がん検査でレントゲンを撮るのですが、
おっぱいを左右からぎゅっと潰して撮ります。もう、痛い、痛い!!!
しかも脇が機械の角にあたり、ぐさっ! ですよ。
泣くかと思った。← 本当に私は看護師かって? 気にしない♪
でもさ、もし乳がんになったら今感じている痛みよりももっと痛い思いをするんだって考えると
我慢! でしたね。

それから上部消化管の造影。バリウム飲んで,台の上を上を何度も転がるヤツ。
あれもキツかった。
発泡剤(造影する場所を膨らませるために胃の中で泡ができるようにする薬です)
を飲んだ瞬間、ぐわっ! と何かが迫り上がってきますよね。
その瞬間思うのは、
『高齢者がよくこの苦しい検査に耐えて、愚痴をこぼさないよな』
って事。
私が勤務している病院でも行っていますが、
検査後の患者さん、誰一人として
『苦しかった』
と言いません。あんなに苦しいのに!!!
だからそうやってね、みんな苦しいって感じても、
自分だけが苦しいんじゃないって理解していて頑張っているんだなって
妙なところに感心して、
とりあえず自分も頑張って乗り切らないと! と歯を食いしばり
ゲップを耐えに耐えて無事終了です。

体重(でも体型は一応標準です♥)と腎臓肥大以外はかなり優秀な成績で
(血液での腎機能検査も問題無し)
超健康なお手本の様な結果を頂きました。
貧血もコレステロール異常も全く無し。
何も異常がないと、ある意味複雑な気分です。

7月8月は子供の事が気になるので、ジムにはほとんど行きませんでした。
もう学校も始まった事だし、これから頑張って体鍛えないとって思っています。

そうそう! その夏休み期間、モムチャンダイエット、していました。
今度その報告もしますね〜〜〜〜。

それでは、まだ猛暑日が続く様ですが、めげずに頑張りましょうね〜〜〜。


女性限定―The Secret Book

   ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ

今日も拍手を頂いて、ありがとうございます!
凄く元気になれます。
どなたからもらったのかわからず、
誰に向かってい言えば良いのかちょっと言葉が浮いてしまいますが
拍手をくださった方に、私の方からも元気をお裾分けできたら嬉しいな、
などと、そんな事を思います♥
[PR]

by hirose_na | 2010-09-02 12:27 | Life !