パンの悦楽♡

今日は恵比寿に用事があって行って来ました。その途中
ずっとよってみたかったパン屋さん ドミニク・サブロン 新宿店
に行って来ました。



物凄い贅沢は出来ませんが、パン数個の贅沢だったらオッケーでしょう♪

頂いたのは
週代わりランチボックス と
王道のバゲット

ここのシェフはフランス人なのですが
不思議な事に小麦粉は北海道産を使っているんですね。
確か北海道産の小麦粉は
粘りが強く、フランス物よりも香りが薄いと記憶していました。
でね、
パン、美味しいです。
シンプルで。

ランチボックスのバンズ(今回はタラモちゃん♪)は
“白っぽいパン特有の味気のなさ”
とは違う意味であっさりしていると感じました。
でも風味はしっかりしていて、最後に食べるパンが
味の濃いタラモに全然負けていないの。
これは凄いです ♡
食べた瞬間
「うわっ、上手い!」← 美味いとは違うのです。
と感動。
パンの酸味は薄く
(カンパーニュの様なサワーな感じは苦手なのです)
日本人が食べやすいパンを選んでバンズにした感じ。
でも、だからといって日本人向けにアレンジした
という感じは無く、満足のランチボックスでした。

新宿店は少し分かりにくい所に有って、
店の近くにはやたらと餃子屋だとかエスニック料理の店が立ち並び、
雰囲気的にフレンチっぽくなくって
一瞬道を間違えたかと思いました。

今はクリスマスケーキも予約受付していて
ウキウキのディスプレイです。

でも基本がパン屋さんらしく、
焦がし砂糖の様な甘い香りは全然しませんでした。
やっぱり、
“パン屋さん”
です。

バゲットは食べるアテも無く条件反射で買っちゃった!
ので、
今晩はビーフシチュー!!
さっきからぐつぐつ煮ています。
楽しみ♪

食いしん坊廣瀬からの報告でした。

ちなみにさくっと食べちゃった ♪ ので
写真は有りません ♡



   ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
[PR]

by hirose_na | 2009-12-17 17:38 | Life !