再び、サブウェイ 123 !

シネマカフェ様 開催の特別試写会
サブウェイ 123 激突 見て来ました。
今回は旦那と一緒 ♪



我がケツアゴの好きな旦那:以下 ケツアゴラバー は大はしゃぎ!

神谷町で待ち合わせていたのですが、子供の都合で遅れて着いた所、
そわそわぴりぴりしてました。← 間に合わなかったらどうしようと思っていたらしい。

会場でもらった
『デンゼルとトラボルタ、どちらが好きですか?』
のアンケートに、映画を見る前からソッコー “トラボルタ” に
花丸(ただの丸じゃない)つけていました。

さて、今回のレビューですが
折角旦那と行ったので旦那が漏らした言葉からピックアップしたいと思います。
(どこが良かった? と聞いてもそこは話してくれない。
 むしろ子供に
 『どんな映画を見て来たの?』
 と聞かれた方が素直に答えやがる!)

その壱
綺麗な女の子が一人も出てこない!
汚いおっさんばかりが出て来る。
(でもそこが良いらしい)
→ さすがにこの視点、私には無かったわ〜!

其の弐
トラボルタ、最高!!!
→ ケツアゴラバーの書く映画の感想は所詮これ。
 『トラボルタの様なアラフィーになりたい』
 などと、訳分かんない事を感想に書いていた。

其の参
ストーリーの細かい所が難しく
金融市場について知らないと分かりにくいかもしれない
→ これはネタバレなのであとで書きます。

其の四
激突ってタイトルだけど、激突してないよね。
→ ぶっちゃけ、電車激突しません。
  ついでにデンゼルとトラボルタ、それなりに頭脳戦をしますが
  激突ってるって感じじゃないです、全然。

其の五
デンゼル、おっさんになったなぁ。
→ 55歳だしねぇ。
  走り出しのモーション、鈍臭かった……。

という事で、
あまり派手なアクションを期待して見てはいかんかと思います。
ですから、
若い学生や女の子が見に行く映画じゃないって感じかな。
多分、物足りないかと。
反対に中年のおっちゃんが見たらぐっと来るでしょうね。
試写会会場でも終わったあと、中年のおっちゃん達が
『良かったわ〜』
って口々に言っていました。
何てったって、トラボルタとデンゼルだし。
彼らが
“歳をとった”
事に対し、自分が
“歳をとった”
事を重ねられますからね。

以下、ネタバレ。




内容で分かりにくい部分を少しだけ書いておきます。

犯行は世界最大の証券取引所“ニューヨーク証券取引所”が
フル稼働している時刻に行われます。
テロだなどの犯行声明は出されませんが、
この地下鉄の乗っ取りはすぐに全米に報道され、
その影響がマーケットまで及びます。
つまり、
なにがしかの影響を受けやすい“株”を売り
現金化し利益確定する流れが生じる訳です。
(色々な要因が有りますが、
 株は場合によってはお金の価値が無くなる場合が有ります)
そこで強欲なアメリカ人は(おっと!)
現金化して余った金をどこかに投資しようと目論みます。
そこで目を付けるのが 金(ゴールド)です。
金は株と違って絶対に価値が 0 になる事は無いので、
市場が混乱した場合、金を確保する動きが必ずと言っていい程生じます。

ま、ここがポイントになっている気がします。

ですから映画に中に出て来る
“先物取引” 現物(金や小麦など)を取り扱わず紙面でやり取りをする
“デリバティブ” 証券会社が管理して先物取引をやりやすくしてくれていたりする
と言ったセリフに注目して見ていると
「あ〜、そう言う事かぁ!」
と納得できると思います。

だってこれだと
儲けの桁が違う!!

完全ネタバレ!
金の最終価格、画面上で390%上昇!
一時間で四倍ですぞえ!
しかも、地下鉄での事件は犯罪でも
こちらの取引(デリバティブ)は合法!
だって、事件が有ったからって必ず相場がそう動くと決まっていませんから。

と言う所です。
少しと言いながら長く書きました。
専門家じゃないので、上手く書くの、難しいんすよ。

でもこの知識が有ると、
トラボルタの動きが
『あ〜そう言う事か』
ってかなり分かりやすくなると思います。
私は二回目見た時、そうだったもので。

ということで、皆様、
ちょっと年上の男性と一緒に見に行ってみてくださいね。
私なんかよりもっと
蘊蓄! 語ってくれると思いますよ。

ソニーピクチャーズの試写室はあいかわらず素敵でした。
今回気がついたのはその音の良さ。
一度見た映画をすぐに見直しているので
前回の音の記憶が有ります。
それに対し(前回はシアターではなく中野サンプラザという舞台だって事も有り)
ソニーの音響は良いわ!
かなり感動ものでした。

帰りがけ、ケツアゴラバー 曰く
「あんな試写室、欲しいよね」
はい、私もそう思います。

それでは。

東京近郊は今日もお天気 ♪

これから遊びに行って来ます!


   ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ
[PR]

by hirose_na | 2009-08-29 09:57 | Life !