これは恋愛小説であってホームドラマでは有りません

なぜにしょっぱなお葬式なのにハッピーエンド??
鏡 63話 更新しました。



ハッピーエンドの定義って実は曖昧だと思います。

冷静に考えたら、涼子も稔も物凄く幸せだったんですよ。

お姫様は王子様と末永く幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし。

お金で苦労した事のある人だったら分かると思いますが、
お金が無いって大変なんです。
私の父親は生命保険というモノが大嫌いで加入していませんでした。
でも若くして亡くなったんですね。
私が中学の時でした。
幸い経済力のある母でその後普通に生活していましたが、
お金の大切さは身に沁みています。

夢の無い恋愛小説書いていてごめんなさいね。

でも稔は最後の瞬間まで家族に見守られていましたから。
涼子に子供達にジョージ。
仲違いした様に見えた両親も、涼子や子供達と仲良くやってます。
彼が杞憂していた心配は全て無くなり、
綺麗に人生終えました。

ジョージも最後に無茶言い出していますが、
涼子の事を受け入れ、分かれたはずの稔に付き添う事ができ、
はっきりここでは書いていませんが、発症もしていません。

涼子もそうです。子育てするのに不自由の無い暮らしが保証されているんですから。
それ以上望むのは我がままって言う物です。


……。廣瀬、作者失格??? な〜んてね。
勿論ここでは終わりません♪
多分次話は皆さんが待っていた展開になると思います。
おっほっほっほ〜〜〜♪
だって恋愛小説じゃん。
何のかのと、涼子ちゃんに幸せになってもらわないとね〜♬

あ、でもご免なさい!
来週の更新はお休みさせて頂くかと思います。
本当にご免なさい!

今色々あって恐ろしく忙しいのです。
今回も手が回らなくって、今朝10時位から打ち始めたという。
しかもワードの調子が悪くってえらい目に合いました。
とほほでした。

今回のお話、色々な所に話しが飛びましたでしょう?
これはいきなり考えてこんな感じにしてみました。
まるでコラージュですね。
涼子の混乱を文章にしたらこんな感じかな〜って。
本当は作者が
『ああ〜〜〜!!』
だったんですけど。

それから義理の両親の所、書いていて好きでした。
夫婦ってこんなものかなって。

さて廣瀬家夫婦。旦那はまだ帰って来ていません。
0:45頃に駅に拾いに来てとメールもらいました。
ふうっ。
今のうちに恩を売っておこうっと。


   ブログランキング・にほんブログ村へ     人気ブログランキングへ

      ブログ王ランキング    

6/13 誤字のご報告、ありがとうございました!
1:15 旦那を迎えにいって帰って来てカレーをあてがった後、速攻で直させて頂きました。
サンキューです!
[PR]

by hirose_na | 2009-06-13 00:12 | H の独り言