クリスマスにはアップできないお話

 更新しました。
さすがにコレ、クリスマスにアップは悲しいでしょう・・・・。



今回もかなり生々しい感じです。

どこがってそりゃ、
彼女の落ち込み方・・・・・。

彼女の中で痛んだ糠床の“グシャ”って音や
携帯の潰れる”グシャ”って音が
響いていて、
それが自分自身でもあって、彼でもあって。
そんな感じで書いてみました。

諦めないといけないものは諦めないといけない。
駄目になってしまったものはもう元には戻らない。
未練が有っても、温めてなんかいられない。

ひぃ、です。

最後に彼女が通勤するシーンで
“あたしの力じゃどうにもならない不可抗力ってヤツで
 自由になりたかった。”
って考えていますよね。
こう思った事ないですか?
私はあるのです。
病気の所為なのか、性格なのか。
(廣瀬結構性格暗いもので・・・・)
何もかも
“オールクリア”
出来たら良いのになって。
自殺したいんじゃないんです。
その気はないんです。
でも、逃げたい。逃げたいけど、逃げる事も出来ない。
鈍づまり。
泣いてもいいですか? な〜んてね。


あああ〜〜〜〜!
絶対クリスマスの話しじゃない!!

お話はまだまだ続きます。

という事で、
あとがきお終い。

ハッピーに行こう!!
自分のリアルライフはね ♡




    


                            にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
[PR]

by hirose_na | 2008-12-26 18:17 | H の独り言