思い立ったら吉日♡

急に思い立った恋愛小説のプロットがありまして♪



確かに今まで書きたいもの、書いてきましたよ、ええ。

こんな時のこんな感情を書いてみたいな〜なんてね。

でもね。
「自分が経験したい恋愛♪」
を丸っと うきゃきゃ! な状態で書いたんではなかったんですね。

それが、です。
今日突然閃いた♪

それはジムでトレーニングしている時の事です。
20代前半のなかなか見目麗しい青年
(要は好みのタイプだてことさ)
が私の横になぜかしらねどずっといたのです。
言ってしまえばトレーニングメニューが完全に被ってたってだけですけどね。

でも私のメニューは少し変わっているんです。
運動生理の本を読み込んで、マジでやってます。
(その方が短時間で効果が上がるのです)
それが被るって、物凄く珍しいんです。

なぜか二人、並んでいるフリーウエイトの台の上で
同じ様な腹筋運動して、
同じ様な背筋運動して、
同じ様なリラクゼーションしてました。

正直
「マネしてるでしょ?」
ってくらい。

他の人が見たら普通に
「なんか変。」
だったと思います。

という事で、もしこれが恋愛に発展したらどうしよう、きゃっ♪

「お姉さん、頑張りますね。」
「ありがとうよ、青年。君も頑張るね。どっかの運動部?」
「あっ、はい。ちょっとですけど。クライミングやってます。」
「おおっ、凄いじゃん。あ〜でもんな感じだよね。」
「え?そんな感じって、どこがそんな感じなんですか?」
「あっ、いやちょっと。それはここでは言えないかな、もごもご。」
「あはははは。」

なんて、どうよ!?

彼氏持ちの女性がふとした所で知り合った
年下の学生さんと仲良くなっちゃう♪
彼の事を子供だな〜なんて思いながらときめいちゃって
彼の方もまんざらじゃない。でもって、修羅場 ♪
三角関係、取り合い!!!

ほっほ〜!!

何だかうきうきです。

思いついただけなので、全然かけてません。

とりあえずジンクスが終わってから始めたいとは思います。

ちなみに彼女の名前はさくっと決まってます。らんらん。
皆様お楽しみに。

彼の名前は今考えています。
リクエストが有ったら受け付けますよ。
あっ、でも基とか肇は駄目です。
“廣瀬流”
とかも言い出さないでね。

あ〜念のために書いておきます。
廣瀬本人がロマンスに発展する可能性は皆無です。
唸る様に筋トレしてますから、
多分どん引きされてたと思うし。
・・・いいもんね。
それで痩せられるんだったら本望さ〜〜〜!!
(こういうキャラでは恋愛が成り立ちませんので
 もうすこし、いやかなり乙女なキャラの予定です)


   

                              にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(純愛)へ
[PR]

by hirose_na | 2008-12-11 23:46 | H の独り言